« 越後交通のバス | トップページ | TEISCO(FB-450M)アンプ付きスピーカー »

2009年1月31日 (土)

RD-VH7PC(ソーテック)オーデイオアンプ

Kenwood アンプを貰った。

ケンウッド製(ソーテックのAFINA)に接続するものらしい。

 調べてみたらWin MEの接続にはとか書いてあるからその時代。

6~7年前のかなあ?

MDのデッキも着いているのだが、いらないので処分する。

それにDENONのウーハーも貰った。

=======

今まではソニーのAVアンプ(120W)位。

年代もの。それにパイオニアのDVDプレーヤーとボーズの101を壁に接続していて。

液晶TVの音とDVDの音をスピーカーで流している。

 アンプはその時代12万円位していた。。でも最近スイッチ類の反応やバリバリ言うのでほしかった。

 でも、このアンプは20W。非力だ(笑)

スピーカーも新しそうなのでこのウーハーと使おうとテスト。

 ラジカセみたいな音なのでやめた。

=================

Line inが2系統しかないのでAUXをTV音声、MDをDVD再生機ボタンにした。

完成形は今までの101とこのウーハー。アンプを小さいけどこれで使うことにした。

 ウーハーはやはりいい。映画のDVDを再生。。低音がズンズンくる。

スピーカーの上にアンプを置くのはおかしいのだが場所が無いし。。これで行こうっとしばらく。。

http://santa-studio.com/

|

« 越後交通のバス | トップページ | TEISCO(FB-450M)アンプ付きスピーカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120043/43892708

この記事へのトラックバック一覧です: RD-VH7PC(ソーテック)オーデイオアンプ:

« 越後交通のバス | トップページ | TEISCO(FB-450M)アンプ付きスピーカー »