« 捨て猫?雨上がりの子猫 | トップページ | 酢豚定食-堺市駅前ウーパイ(U-pai) »

2008年6月22日 (日)

データ復元(復旧)ゴミ箱から捨てたファイル

Data パソコンを使うとき、ゴミ箱はすぐ空にする癖がある。

ましてファイルの大きい動画のファイルなどは、使ったら、もういらないと思ったらすぐ削除してしまう。

 動画をそのままYouTubeにアップした。

その動画をすぐ削除した。

Youtubeを見てみると、近所の車のナンバーが写っている。

車のナンバーは消したほうがいいかな?と思って。

YouTubeはすぐ消えるのだが。それを消すともうファイルが無い。

YouTubeのファイルをダウンロードして加工して再びアップしてもいいのだが、画質が悪くなるので、元のファイルの復元をした。

それで修正をして、再びアップ。以前のYouTubeを消した。

http://santa-studio.com/free/dl/daterecovery/index.html

|

« 捨て猫?雨上がりの子猫 | トップページ | 酢豚定食-堺市駅前ウーパイ(U-pai) »

コメント

DataRecoveryのソフトはやはり強いですね。YouTubeの動画ファイルも復元できるとは知りませんでした。

投稿: データ復旧 | 2008年8月26日 (火) 21時57分

ここで知っている別のデータ復元ソフトを一緒に共有します。
http://www.istonsoft.jp/data-recovery.html
http://www.coolmuster.jp/data-recovery/
http://www.ipubsoft.jp/data-recovery/

投稿: 名無しさん | 2015年7月 1日 (水) 18時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120043/41597945

この記事へのトラックバック一覧です: データ復元(復旧)ゴミ箱から捨てたファイル:

« 捨て猫?雨上がりの子猫 | トップページ | 酢豚定食-堺市駅前ウーパイ(U-pai) »