« XOOPS(ズープス)って何だ? | トップページ | HDDドライブI-Oデータ »

2008年1月 9日 (水)

映画『スーパーマンリターンズ』

スーパーマンの敵Supernan レックスルーサーの母親が亡くなる。
それを機に北極にあるスーパーマンの要塞基地へ

アメリカとヨーロッパの間に新大陸を作る計画をしていた。

スーパーマンは5年間クリプトン星に行っていた。

消滅したハズの生まれ故郷の星へ。。

でも、やはり消滅していた。

クラークケントはディリープラネット社へ再雇用される。

同僚だったロイス・レインはまだ記者をして活躍をしている。しかし母親になっていた。
ピリッツア賞も獲得していた。

そのタイトルは(なぜスーパーマンは必要ないか)

今度のスーパーマンはスピードが速い

ロイスの自宅のベランダでスーパーマンはインタビューを受ける。。
この辺がいいなあ!

ルーサーに捕まったロイスレインの子供は母親の危機にとんでもない力を発揮する。

。。。。。

昔のスーパーマンよりだいぶ違和感があるが。。。話も音楽もつながっている。。

http://santa-studio.com/

|

« XOOPS(ズープス)って何だ? | トップページ | HDDドライブI-Oデータ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120043/17582111

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『スーパーマンリターンズ』:

« XOOPS(ズープス)って何だ? | トップページ | HDDドライブI-Oデータ »