« グーグルアドセンス2007年8月末 | トップページ | 世界陸上大阪2007 女子マラソン »

2007年9月 2日 (日)

イラストレーター14 文字のレタリング。文字のスペース調整

Malta 今日は文字のスペースジングを学びます。

買ったパソコンは色々な文字が入っています。

でもいい文字、美しい文字はほんの少しです。

自分のパソコンの気に入った文字は覚えておきましょう。

ホームページのタイトルロゴ。チラシやポスターの文字。大きな文字を書くところはたくさんあります。

気に入った文字でも本当に見やすいか調整しなくてはなりません。

これは文字のレタリングと言って長年の経験が必要です。

私の経験では、お店の改装等するデザイン会社。出来たお店もセンスのあるお店。

でも、そこに書かれている文字はセンスが無い。。(笑)

こんな会社もありました。

『ぱっと見た時に。どうか?』 素人が見たら『いいですね!』
デザインをかじっている人は『もうひとつだね!』

それにはフォントとそのスペースが大事です。
美しい文字は
①文字それぞれが統一されている。
②文字が踊っていない。
③同じ大きさに見える。

上のMALTAの各文字にはスペースを調整しています。
Lという文字のように右側が空きが多い文字は詰めないと、伸びて見えます。

もちろん女子高生が書くような丸文字は踊っていてもいいのですが、、それでも調整が必要です。。Konnnitiwa

文字に[アウトライン]をかけて、[グループ化]を解除。一文字づつ並べなおしです。

このとき[画面]-[グリッドを表示]にしておくと、水平に動かしやすいです。

詳しくは。。こちら

http://santa-studio.com/illustrator/lettering/index.html

|

« グーグルアドセンス2007年8月末 | トップページ | 世界陸上大阪2007 女子マラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120043/16303223

この記事へのトラックバック一覧です: イラストレーター14 文字のレタリング。文字のスペース調整:

« グーグルアドセンス2007年8月末 | トップページ | 世界陸上大阪2007 女子マラソン »