« タスクバーの起動を減らす | トップページ | 龍宮御殿大介(だいかい) »

2007年4月28日 (土)

堺浜-スーパー銭湯(祥福の湯)

今日オープンした堺浜シーサイドステージの中の『堺浜楽天温泉-祥福』に行きました。

 今日は土曜日で、チラシに料金半額と入っていました。平日700円のところ350円。
午後2時ごろでしたが駐車場には車がたくさん来ています。

ここは映画館やパチンコやケーズデンキやホームズ(ホームセンター)があり。駐車場もすごく大きいのですが。。今日明日は一杯になるのでしょうね。

でも、まだまだ、駐車場に余裕がある。(笑)6

岩盤浴(祥汗房)も充実していそう!

入らなかったけど(笑)

写真はこちらにアップしました。
http://santa21.fc2web.com/2007/sakaihama0428/index.html

〒590-0901 大阪府堺市堺区築港八幡町1-1  TEL 072-224-1126

朝9時から深夜2時まで営業。。

|

« タスクバーの起動を減らす | トップページ | 龍宮御殿大介(だいかい) »

コメント

了解しました。すぐ消します

投稿: さんた | 2007年4月28日 (土) 21時58分

ご無沙汰です。コメントを入れる勇気が無くて。

銭湯が、流行るとなると大企業がこぞって力を入れる!。
堺のスーパー銭湯は、ホントに立派な銭湯が多いですね。
写真を見せてもらって、感心しています。

東京から息子と孫の蓮世が帰ってきましたので
昨日は、嵐山の天山の湯に行ってきました。

それにしても、水風呂に入らないなんて信じられません(笑)。
サウナに我慢して、頑張って入り、そして水風呂にザブンと!
この繰り返しが、至福の時です。
冷水でない水風呂は、水風呂ではありません(笑)。

この刺激の繰り返しがたまりません。
そして、風呂から上がって、生ビールをグビグビと(笑)

お願いです。
将来は、もっともっと広々としたサウナの建設を。
もっともっと広々とした水風呂の建設を。
そして、数多くの昼寝のできるスペースの建設を。
そして、寝ころんで星空を眺めるスペースの建設を。

京都こそ銭湯の文化発祥の地です。
しかし、京都のスーパー銭湯は、古くなってきています。

施設のなかをいじくっては、お金を落としてくれるようにと。
商売根性まるだしで、待ち合わせ場所を改良して、
料金のいるマッサージ器を設置したり、ゲーム機を設置しては、
子どもにまで金を使わす。

憩いの場の提供より商売が優先。
企業の経営者は、自宅にもっと良い風呂があるのでしょう。
先ずは、自分の経営する銭湯に毎日浸かって、癒されるのかどうか
考えて欲しいと思うのですが。(嫌みです)

錆びたロッカーがあったり、蛇口が壊れたまま2~3日そのまま。

銭湯を経営する喜び。それは、庶民に憩いの場を提供し、
喜んでもらう奉仕の精神であって欲しい。と願うのですが(笑)。

私なら、そんな銭湯をつくりたい!。いまさら無理でしょうね(笑)。

少し前に、かっしーに紹介された奈良の銭湯にも行ってきましたが
広々とした立派なスーパー銭湯でした。
京都の銭湯の時代は終わったのかもしれませんね(笑)。

投稿: 店長 | 2007年4月29日 (日) 09時59分

水風呂ねえ!
 昨日の水風呂18.5度って温度計がなっていた。
でも、手でさわって冷たそうなのではいらなかった。(笑)
  まだまだ風呂修行がたりません。

 そうですね。大型のスーパー銭湯増えています。2~3年前から考えてもかなり増えている。。

 競争がはげしいのか?値段も安くなってくる。(これはうれしい)

でも、車で行ったらビールを飲めないし。タクシーで行ったら高いし。
やはり、自転車で行けるところで。。いいかなあ!(笑)

投稿: さんた | 2007年4月29日 (日) 12時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120043/14873909

この記事へのトラックバック一覧です: 堺浜-スーパー銭湯(祥福の湯):

» ミスターバレーセンス [千葉選手とバレーボール]
千葉進也選手といえば、 堺ブレイザーズ 確実に相手の隙をつく安定したプレー 千葉進也選手といえば、 堺ブレイザーズ 確実に相手の隙をつく安定したプレー決まっても、ミスってもあまり表情をくずさない姿が大好き プライベートが気になるのは、わたしだけ? [続きを読む]

受信: 2007年5月 2日 (水) 10時54分

» 銭湯のはじまり [銀山温泉.net]
 江戸時代までの入浴法は山腹の室まで言って蒸気浴をするタイプだったそうです。これでは不便だということになり... [続きを読む]

受信: 2007年5月21日 (月) 12時30分

« タスクバーの起動を減らす | トップページ | 龍宮御殿大介(だいかい) »