« 猫のプリン | トップページ | デジカメ写真フォルダを一気に縮小 »

2007年3月 8日 (木)

ノートパソコンのハードディスク交換

1_7 2 3 5 最近友人からパソコンが持ち込まれた。『壊れたのでみてほしい!周りの人にもみてもらったが直らない』。。と。
 たぶんハードディスクが壊れているなあ!と思った。この手の話は多い。
僕のパソコン(バイオのA-50B).。一年位前修理に出した。メーカーに。修理費用55000円。----たかーーーーい!
 もし7万円といわれても修理していたなあ!値段があってないようなものだ。
 20万円位でヤマダデンキで買って1年半で壊れた。。ヤマダデンキには1割アップで5年間保障とかがあったのだが、そのときはそれをケチった。(笑)
 パソコンのハードディスクは壊れやすいのか?でも毎分5400回転や7200回転しているらしいから、そらあ壊れる!
 ハードディスクの中身は熱がヒートアップしないようにファンも回っているが、なにしろ空間が少ないから、風を送ってもなかなか冷えないのか?
 この前TVでやっていたがスーパーコンピュータは熱を抑える冷却装置がすごいらしい。
自宅だと、暑くても、寒くてもそのまま、夏は冷房だけど、冬は暖房かけるからパソコンには悪いがそんなもの知ったこっちゃない!
 こちらが寒いとコンピュータより風邪を引く。(笑)
あまり使わないもう1台のノートパソコン。夏には扇風機をキーボードに向けてかける
でないとしばらくするとパソコンの電源が切れる。手でパソコンを触ってみると熱い熱い。
 やはり家庭用のパソコンも熱対策が完璧でないとダメだなあ?
以前NECが水冷のディスクトップパソコン発売していたがどうなったのかなあ?

で今回はノートのハードディスクを交換しました。。機種はソニーバイオPCG-FX55S/B(XP)
必要なものプラスドライバー(小さいやつ--メガネフレームを締めるような)
新品ハードディスク(パソコン工房で6700円40GB)

入っているのは30GBだけど、もう時代遅れで40GBしか売っていなかった!

①左のネジをはずすと上部に外れる。
②順番にネジをはずす。
③ハードディスクを止めているネジも。
 全部で15ケ位あったかなあ?ねじを無くさないように注意する。
大きさも違うのもある。
 もちろん電源やバッテリーは抜いておく。。たぶんプラモデル製作より簡単(笑)
HDを交換したらそのまま反対にネジを止めていく。
これでOK!(簡単だった)
 でも、電源入れてからが心配。
電源を入れる。。なんやらわからん英語が。。。ウインドウズが入っていません見たいな英語。。
 もう一度、電源を切ってリカバリーCDを入れる。それから電源を入れる。
リカバリーCDを入れてから電源を切って。それから入れてもいい。
 しばらくするとリカバリーが始まった。。。。
2枚目もいれてウインドウズが起動。セットアップしてからアプリケーションCDも入れる。
  それからずっと使っているが調子はいい。でも最大メモリーが256KB.。メモリ増設が出来ない。。やはり少し時代遅れだなあ?
まあ、ネットやメールチェックには問題はないのだが。。。。
これからは自分のパソコンのハードディスクが壊れても、自分で交換しよう!
1,2万円ならともかく5万以上もなると。。修理代も馬鹿にならない。新品がほしくなる(笑)

でもメーカーのパソコンは一度あけたら保障も無くなるので自己責任でやるしかない。

|

« 猫のプリン | トップページ | デジカメ写真フォルダを一気に縮小 »

コメント

VAIOの、そのあたりはRAMは512MBまで増設できますよ。
わたしも256mbだけ増設して384MBで使ってます。

http://buffalo.jp/search/pc/list.php?maker=66&pc=PCG-FX55S%2FB&submit%5B%B8%A1%BA%F7%5D=%B8%A1%BA%F7&sy=.&sm=.&limit=50

投稿: FX11S/BPユーザー | 2007年3月 9日 (金) 09時01分

ほんとや!増設できるんですね。
それじゃ増設しよう!
 一台、メビウスのメモリ(256)増設済のパソコンあるんだが、それをはずそう!

FX11S/BPユーザー さん!
ありがとうございました。

投稿: さんた | 2007年3月 9日 (金) 11時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120043/14189235

この記事へのトラックバック一覧です: ノートパソコンのハードディスク交換:

« 猫のプリン | トップページ | デジカメ写真フォルダを一気に縮小 »